ホーム |  ログイン
 
コーチ、アバクロなどのブランド物を、なんでも激安個人輸入! お客様に代わり日本へ、アメリカより確実に発送致します。[home link]
為替レート
$1=95.00円
Valid XHTML 1.0 Transitional
ソリューション画像

商品ご到着前の留意点

発送方法別 到着までの所要日数

発送地域:日本
発送方法
所要日数
EMS
2〜5日
PMI
3〜8日
FCMI
7〜14日
ヤマト国際宅急便
3〜5日
OCS国際宅急便
3〜6日
FeDex
1〜7日
UPS
1〜7日

上記表示の到着日数は、あくまでも目安なので、
送り先国の国内での移動などの諸事情で更に時間がかかることがあります。ご了承くださいませ。

トラブル時、海外発送サービスでお困りのときは

  • 荷物が届かない。
  • 追跡ができない。
  • 荷物の中身にダメージがあった。

発送会社へお問い合わせください。

郵便局への問い合わせ先

寄りの郵便局へお問い合わせください。

東京国際郵便局への問い合わせ先

TEL: 03-5665-4200

海外から (81)3-5665-4200

ヤマト運輸(国際宅急便)への問い合わせ先

ヤマトアメリカ 1-877-582-7246

または、最寄りのヤマト運輸営業所まで。

最寄りの営業所検索
オンラインからお問い合わせ(ヤマトアメリカ)

OCS(国際宅急便)への問い合わせ先

最寄りのOCSジャパン営業所までお問い合わせください。

日本国内営業所一覧

OCS usa 1-888-744-7627

FedEx(国際スピード宅急便)への問い合わせ先

TEL: 0120-003200

海外から (81) 43-298-1919

 カスタマーサービス営業時間:
月曜から金曜    : 午前8時00分−午後9時00分
土曜         : 午前8時30分−午後5時30分
日曜         : 休業
日曜以外の祝祭日 : 午前9時−午後6時
オンラインにてFedExにお問い合わせ

UPS(国際スピード宅急便)への問い合わせ先

Tel.: 0120-27-1040(フリーダイヤル)

日本国外からのお問い合わせ: (81) 3-5484-5834

Fax.: 03-5484-5835

 カスタマーサービス営業時間:
月曜から金曜 : 午前8時30分−午後8時00分
土曜      : 午前8時30分−午後5時00分

お荷物の調査請求(日本郵政公社の管轄)

EMS(国際スピード郵便)/PMI(優先航空便)/FCMI(エコノミー航空便)

お荷物が一定期間以上届かない場合は、調査請求を行うことができます。
日本郵政公社が調査を開始し、必要に応じアメリカ側での調査結果を待つようになります。
調査請求の結果が出るまでには、約2週間〜2ヶ月かかります。
日本郵政公社からの回答がの結果によって、お荷物の保険請求へ進みます。

お荷物の保険請求

お荷物に破損が生じた場合、紛失した場合は保険請求を行うことができます。
破損証明書が必要となります。
その際の保険請求に関してはお客様ご自身で行っていただきます。

当方側で必要なことがあればお問い合わせください。(発送伝票の控えなど)

EMS/PMI/FCMIの場合・・・最寄の郵便局にお問い合わせください。
ヤマト国際宅急便、OCS、FedEx、UPSの場合・・・お近くの営業所にお問い合わせ下さい。

保険適用金額

内容物の申告価格+送料が上限となります。
発送サービス手数料及びお振込手数料・PayPal決済手数料につきましては
保険対象外となりますので、予め御了承下さい。
申告価格が上限を超えている場合、差額は返還されません。
送料の返還もございませんので予め御了承下さい。

その他トラブルに関しては

税関で荷物が止まってしまった。

荷物が税関で止まった場合は、税関から電話または文書で連絡が来ます。
通関できない場合の主な例は、以下の通りです。

  • 発送先国の禁制品・制限品が入っていて止められた場合

税関で没収もしくは当方へ送り返されます。

  • 違法の物品が入っていて止められた場合

税関で没収もしくは当方へ送り返されます。

  • 当方が添付したインボイスが紛失していた

税関に当方よりFAX致しますので、当方に御連絡下さい。

  • 物品の詳細(素材など)が知りたい

税関の知りたい内容について、口頭もしくは文書で回答して下さい。

メールが届かない。

フリーメール使用の場合は、当方からのメールが未着になるケースが発生しております。
迷惑メールとして認識される場合がございますので、出来る限りフリーメールでのご使用はお控えください。
メールが届かない場合は、当方へお問い合わせ下さい。

海外での荷物追跡

発送したお荷物が、今どこにあってどんな状況かを確認することができます。
荷物追跡や確認はお客様ご自身で行っていただきます。
尚、発送方法によっては荷物追跡ができないものもありますので、事前にお調べくださいませ。

EMS、PMIでの荷物追跡

荷物追跡は、アメリカの郵便局のサイトから行う方法と、日本などアメリカ国外の郵便局のサイトから行う方法があります。
日本などアメリカ国外のサイトでの検索は、対象国へ入国後に表示されます。

以下のサイトへお進み頂き、「商品発送完了メール」内に記載しております、追跡番号をご入力ください。

アメリカ郵便局(EMS、PMI)
日本郵政公社(EMS)
日本、アメリカ以外の郵便局

海外郵便局のホームページでもEMSの配達状況が確認できます。
データの反映が早い場合がございますので、ご利用ください。

海外の郵便局

FCMI(エコノミー航空便)での荷物追跡

FCMI での発送には荷物追跡はご利用出来ません。

ヤマト運輸(国際宅急便)での荷物追跡

発送済み貨物の追跡ができます。

追跡番号は、「商品発送完了メール」内で記載しております。

ヤマト運輸(国際宅急便)での荷物追跡

OCS(国際宅急便)での荷物追跡

発送済み貨物の追跡ができます。

追跡番号は、「商品発送完了メール」内で記載しております。

OCS(国際宅急便)での荷物追跡(アメリカサイト)
OCS(国際宅急便)での荷物追跡(日本サイト)

FedEx(国際スピード宅急便)での荷物追跡

発送済み貨物の追跡ができます。

追跡番号は、「商品発送完了メール」内で記載しております。

FedEx(国際スピード宅急便)での荷物追跡

UPS(国際スピード宅急便)での荷物追跡

発送済み貨物の追跡ができます。

追跡番号は、「商品発送完了メール」内で記載しております。

UPS(国際スピード宅急便)での荷物追跡

関税について

個人輸入商品の約10%が税関によりチェックを受けるようです。
アメリカ郵便局(USPS)より発送の場合が最もチェックを受けにくく(特にPriority Mail International)
ヤマト国際宅急便、OCS、UPS等の民間配送会社はチェックされる確率が高いようです。
もし課税対象となった場合、商品配送時に配達員へ関税をお支払いくださいませ。

日本国内での税関検査について

税関検査の内容及び手続に関するお問い合わせ・ご質問はこちらからお願いいたします。

税関ホームページ

通関費用等について

関税がかかる場合(国によって異なります)には、全額お客様の御負担になります 。また、当方は「個人輸入代行発送お申し込みページ」に記入していただいた内容にて申告致しますので、内容物 に虚偽があったり、禁輸品が入っていたり不当に低い価格が記入されていた場合、現地通関の際 にトラブルになることも考えられます。

万が一、ペナルティーや没収になった場合に、当方では 責任を負いかねますので、ご注意下さい。

世界の関税データーベース(JETRO)

※FedExによる関税の検索データベース。日本語の説明あり。

税関申告価格について

「個人輸入代行発送お申し込みページ」より、内容物の価格等の詳細を記入する欄がありますので、こちらに価格を 記入して下さい。

記載していただいた価格で、申告書類を作成し、荷物をアメリカより発送致します。
新品を購入した物ではなく、譲り受けたものや、中古品、価格が不明なものに関しては、市場価格や耐用残存年数を目安として自己の責任で価格をご記入下さい。

※内容物記入欄に記入した価格や内容物、数量について当方は一切の責任を負いません。

関税の支払い方法について

EMS、PMI、FCMI等の郵便局お取り扱いの場合

課税対象となる物品を発送した場合、税関より「葉書」にて通達が来ます。こちらを もとに最寄の郵便局にてお支払い下さい。

※国によってお支払い方法は異なる場合がございます。

ヤマト国際宅急便、OCS国際宅急便、FedEx、UPSの場合

課税対象となる物品を発送した場合、FedExが関税費用を立替し、スムーズな通関手続きを行 うことができます。この場合は、お荷物配達時に配達員に関税を支払うことになります。

関税についてご注意

関税については、発送先国の税関側の判断になりますので当方で回答は出来かねますの でご了承くださいませ。現地税関で関税額が発生した場合はお客様側にて責任をもってご負担い ただけますよう予めご了承ください。 お客様からご連絡をいただいた価格や商品内容に基づい て通関書類を作成致します。それによって何らかのトラブルが発生した場合でも当方ではその責を負いかねます。

日本の個人輸入における関税

発送先国側の税関にて発送商品の没収・遅延等が発生した場合は当方は一切の責任を負いかねますので予め発発送の可否について十分ご確認ください。

発送可能かどうかを確認
個人輸入のお申込はこちら

ブランド品の洋服や、バッグ、アクセサリなどの小物から、サーフボード、バイク、車、ベビーカーなど法律に違反しない限りなんでも個人輸入していただけます。

お問い合わせ

これって送れるの?送料はいくら?手数料はいくら位かかるの?などなど、なんでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

戻る
 | ホーム |